不登校 引きこもり 子供のストレス障害支援センター
NPO輝け元気! 225-0001 横浜市青葉区美しが丘西2丁目
入会案内・資料請求 お問い合わせ
今、苦しんでいるあなたへ 子供との接し方に悩んでいる方へ
大門隆からのメッセージ 活動の目的 卒業生の声 心の救命カウンセリング 輝け元気とは
入会案内・資料請求
めだかのがっこう 我が子の学校復帰を目指すお母様へ!
駆け込み寺
今苦しんでいる君へ
親のオープンカウンセリングルーム 不登校って何?どうして我が子が?
親としてどうしたら良いかわからない人へ
NPO概要

卒業生の声


■中2からカウンセリングに来たIさんとのインタビュー
Q.Iさんはいつから不登校になったのですか?
中学に入ってすぐです。

Q.原因は何だったのですか?
登校班のなかに意地悪な子がいて二三日休んだら、急に学校に行くことが恐くなってしまって、その時からずっと行けなくなってしまいました。
いま考えると、意地悪とか言ってもイジメとかじゃなくて、無視されたみたいな、返事をしてくれなかったみたいな、とても些細なことだったんです。
でも何かグラッと来て、朝、家から出られなくなりました。家から出られないと言うより、もう布団から出られなくなって、昼過ぎまで寝ているようになりました。
ひどいときには、完全に夜昼が逆転して、体調がもの凄く悪くなってしまいました。

Q.輝け元気!に来たのはどうやって?
お母さんがすごく心配して病院に連れて行ってくれました。二つの病院でカウンセリングを受けたのですが、両方ともダメでした。
一人は男の先生でちょっと恐いような感じがして聞かれたことにも答えられませんでした。
次の先生は女の先生で、はじめは優しかったのですが、そのうちに何でもないから学校に行きなさいって言われて、行けないと怒られるような気がして、けっきょく行けなくなってしまいました。
お母さんがネットで輝け元気!を見つけて大門さんと色々と相談していたみたいです。
そしたら去年の6月にひょっこり大門さんがうちに来てくれて、「こんにちは」って・・・・・・・・。
ほんとに5分くらいしかいなかったんですけど、そのあとメールで2回くらいやりとりして、それで行けるようになったんです。

Q.輝け元気!のカウンセリングでは何をやったんですか?
何をやったかと言われると困るのですけど、自分の性格のことや、人の性格のことや、そういう性格のことが中心だったです。でも、雑談しているような感じでした。もちろん、色々と勉強にはなりましたけど。
それと、呼吸法とか20分昼寝法とかやって、夜、お母さんと散歩に行くようになりました。それでだんだん夜眠れるようになって、そのうち朝ちゃんと起きられるようになりました。辛かったけど朝ちゃんと起きて、どうしても眠いときは20分だけ昼寝するんです。そうするとちゃんと夜眠れて、やっと昼夜逆転が直ったんです。

Q.それで学校に行けるようになったんですか?
いえ、まだまだでした。
昼夜逆転が直ったのが夏休みの終わり頃で、ディズニーランドなんかにも行けたんです。みんな休んでる時だったから外出も出来て楽しかった。
でも、学校に行くのはまだ恐くて全然ダメでした。
いま考えると、私は子供でぜんぜん自分が見つめられなかったし、自分がしっかりしていなかったから、何が恐いのかも良く分からなかったんです。
本当に何もかも恐くなって、急にまた落ち込んでしまいました。
秋にまたダメになって昼夜逆転が始まりました。
この時はほんとに辛かった。
学校がまた始まってみんなが学校に行っているのに自分はなんてダメなんだってつくづく自分が嫌になりました。

Q.では、何が登校できるきっかけになったんですか?
冬になって、大門さんと夏前にやった自分の性格のことが分かるようになったんです。
自分がもの凄く心配性で、学校のことも友達のことも塾のことも高校のことも将来のことも何もかも怖がっていることが分かるようになってきました。
特に、私はお父さんのことが恐くて何も言えなくて好きじゃなかったと言うことにも気がつきました。学校に行かなくなってからお父さんと話したことは一度も無かったです。話すことどころか、会うことさえ滅多になかったんです。
大門さんに言われて、ある時勇気を出してお父さんに話しかけたんです。
「おとうさん、私のことどう思ってる?」って。
そしたらお父さんは「とても心配している」って答えてくれたんです。
この時、自分の中で何かが変わったような気がしました。私は怖がらなくてもいいものを怖がっていたんだと思ったんだと思います。
勇気を出さなきゃと思いました。

Q.それで学校へ行ったんですか?
そうです。
冬休みの前に終業式にだけ行きました。
そしたら、まだ恐かったですけど、身も心も軽くなって、冬休み中、友達とも2回遊びました。
でも、また嫌なこともあって勇気がくじけそうになったんですが、大門さんにも始業式には「這ってでも行きなさい」と言われて、勇気を振り絞って新年の始業式に行きました。
そうしたらまた身も心も晴れ晴れとして、翌日も行けたんです。

Q.いまは順調に登校していますか?
まだ完全とは行きません。
でも、頑張っています。
大門さんからは、疲れたら休んで良いと言われてます。
でも、またすぐに春休みに入りますから、中3の4月からはきっと毎日休まずに通えると信じています。

Q.この1年、何が一番大切なことだったと思いますか?
自分に自信を持つこと。
心配性でいいんだと言うこと。用心深くて慎重で恐がりなのはとても良いことだと思えたことです。
そういう自分を見つめることが出来れば、かならず勇気がわいてくるということが分かったことです。
将来は、そういう自分を活かして、子供たちを勇気づけられる何かの仕事をしたいと思っています。

→戻る

輝け元気 TOPページへ | 入会案内・資料請求 | サイトマップ | 運営と後援 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

NPO 輝け元気 運営本部:〒225-0001 横浜市青葉区美しが丘西2丁目
Copyright ©2011 All Rights Reserved.